【海外不動産投資成功塾】第17回 特別企画セミナー 『国際金融のプロ長谷川建一と国際不動産のプロ市川隆久によるコラボセミナー』

特別企画セミナー<国際不動産投資と国際金融投資を一緒に考えてみよう!>
『国際金融のプロ長谷川建一と国際不動産のプロ市川隆久によるコラボセミナー』
<今狙うべき国際分散投資の必勝法を語る>

投資の世界もいよいよ国際化が常識な時代になってきた昨今、具体的に国際投資を行いたいという投資家が増えています。
投資の商品は数多くありますが、今回はその中でも投資の王道である『国際不動産』と『国際金融資産』に焦点を当てて、その道のプロから投資の必勝法を大いに語っていただきます。
どちらも海外にある商品ですが、買い方は全く異なります。また売っている人は千差万別です。その中で、投資をしていくための心構えやリスクの取り方なども含めて初心者にもわかりやすく解説します。


日程:2018年 4月 25日 水曜日 15:00~17:00 (14:30 受付開始)
特別企画セミナー<国際不動産投資と国際金融投資を一緒に考えてみよう!>
『国際金融のプロ長谷川建一と国際不動産のプロ市川隆久によるコラボセミナー』
<今狙うべき国際分散投資の必勝法を語る>
会場: 東京都千代田区一番町10-8一番町ウエストビル5階 「パズル一番町セミナールーム」
受講料:  5,000円 (当日現金にてお支払いください 領収証発行)
定員: 20名
講師: 株式会社国際不動産エージェント 代表 市川隆久
主催:株式会社国際不動産エージェント
お申込みはこちらから


セミナー講師

<長谷川建一>
不透明な時代だからこそ、国際分散投資が必要です。不動産だけではなく、金融資産をバランス良く取り込むこと。地域分散としては、成長著しいアジアのマクロの拡大を取り込むこと。アジアを良く知るプロフェッショナルが熱く語ります。

香港の金融機関NWB(ニッポンウエルス)取締役
Citigroup日本及びニューヨーク本店にて資金証券部門の要職を歴任後、2000年、Citibank日本のリテール部門で商品開発や市場営業部門のヘッドに就任。2002年、Citigroupプライベートバンクのマーケティング部門ヘッド就任。2004年末、東京三菱銀行(現 三菱東京UFJ銀行)に移りリテール部門マーケティング責任者として活躍。2009年からは国際部門でアジア・リテール戦略を担い、2010年、香港にてウエルスマネージメント事業の立ち上げに従事。2013年、NWBの創業事業立案・企画策定を開始。香港金融当局との様々な折衝を経て、2015年香港において開業に至る。京都大学卒

 

<市川隆久>
昨夏、香港NWB開催の投資家フォーラムに講師として参加しました。香港で金融資産投資をしている投資家の方々も国際不動産には大変興味を持たれていましたが、国際不動産を扱う立場からも国際金融資産への投資への理解が必要であることを学びました。その観点も含めて国際不動産投資の必勝ポイントを解説いたします。

国際不動産コンサルタント(株式会社国際不動産エージェント代表取締役社長)1961年生まれ。東京外国語大学中国語学科卒業。1984年株式会社リクルート入社後、株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)へ転籍。25年間の在籍中、不動産営業・マーケティング・商品企画に従事。その後、海外不動産の販売に従事し独立。世界各国の不動産を視察、販売・セミナー講師を務める。30年のデベロッパー経験を活かし独自の不動産マーケティング理論を組み合わせた分析を得意とする。25ヵ国65都市の不動産を視察し現在も毎月海外視察を継続中。わかりやすい解説と不動産マーケットを知り尽くした深い視点からの語りが好評。宅地建物取引士。公認不動産コンサルティングマスター。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。