ドイツ高利回り物件紹介セミナーを開催(2月26日13:30~、場所:東京)

アジア太平洋大家の会主催セミナーです。ドイツは名実ともに、ヨーロッパ経済を引っ張る先進国。登記制度、建物や内装のクオリティ、真面目な国民性、旺盛な賃貸需要、低い空室率…どれを取っても日本人と比較的相性の良い、安心できる海外の不動産投資先といえます。当セミナーではドイツの中でも比較的安価で購入できて投資価値の高い、ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州の収益不動産を紹介いたします。

講演者:市川隆久(いちかわ たかひさ)氏

画像の説明

国際不動産コンサルタント
1961年生まれ。東京外国語大学中国語学科卒業。1984年株式会社リクルート入社後、株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)へ転籍。25年間の在籍中、不動産営業・マーケティング・商品企画に従事。その後、海外不動産の販売に従事し独立。世界各国の不動産を視察、販売・セミナー講師を務める。30年のデベロッパー経験を活かし独自の不動産マーケティング理論を組み合わせた分析を得意とする。24ヵ国65都市の不動産を視察し現在も毎月海外視察を継続中。わかりやすい解説と不動産マーケットを知り尽くした深い視点からの語りが好評。宅地建物取引士。公認不動産コンサルティングマスター。

セミナーの詳細、お申し込みは、「アジア太平洋大家の会」サイトをご覧ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。