フィリピンマニラの空港直結高速道路が開通!

2016年12月。今月は、「香港」「タイ」「フィリピン」に行きました。このコラムは帰国便を待っているマニラの空港で書いています。

マニラって行ったことがある人なら知ってると思いますが、空港から市内へのアクセスがとにかく渋滞しますよね。
空港ターミナルも国際線だけで3つ分かれています。
一番便利なターミナルは第3ターミナル。ANAなどが利用出来ます。
第二ターミナルはフィリピンのナショナルフラッグのフィリピン航空専用。フィリピン航空での乗り換えなら便利
一番大変なターミナルは第一ターミナル。JALなどはここ。

中でのターミナル移動が徒歩では出来ず、時間にルーズなシャトルバスか、ぼったくりもあるタクシー。空港内でのターミナル移動が実は大変です。

また第一ターミナルは市内から一番奥にあり、そこまでの渋滞が激しく、渋滞にはまるとマカティに行くのに3時間以上もかかることもしばしば。

迎えにきてもらうにも第一ターミナルは嫌がられます。
結局第一ターミナルから第三ターミナルの横を通ってマカティに行くしないからです。
https://schoolwith.me/columns/31767

ところが、何と2016年12月21日からマカティから空港へ直結する高速道路が開通しました!

今日はこの道路を使ってマカティから空港へ車で送って頂きましたが、ホテルから第二ターミナルまで25分。
今までなら早くても1時間、普通で1時間30分。かかっていました。

これってとにかくビックリ!!です。

今回は2年ぶりのマニラ訪問でしたが、シーサイドエリアの発展やボニファシオグローバルシティの建設など着実に進化しています。