【ブログ】国際不動産って何!?

こんにちは、国際不動産コンサルタント市川隆久です。
これから、私がポッドキャストで公開している内容を、コラムにもポツポツと書いていこうと思います。

今日は、「国際不動産って何!?」
という原点に立ち戻ったテーマです。

そもそも、私(達)が海外不動産コンサルタントではなく、国際不動産コンサルタントであることには理由があります。

海外の不動産に投資するというと、勝手を把握している国内の不動産に投資をするより、基本的にハードルが上がります。
ですのでそもそも日本の不動産も理解した上で挑戦してもらいたいというのが私の考えです。
その為、「海外」に限定せず「国際」不動産コンサルテントという立ち居地で仕事をしております。

海外不動産投資ブームは2010年頃から始まりました。
そのタイミングで私も海外の不動産取引業務に携わるようになりました。
そこで気が付いたのは、日本国内での海外不動産販売は、不動産に精通していない方が行っているケースが多いということ。
私は日本の不動産業界から始まり業界歴30年。国内の不動産に精通した上で海外の不動産に活動を広げました。
そこで、国内における海外不動産業界のレベルを引き上げようと、国際不動産コンサルタントとしての活動を始めました。

国内で不動産投資をしているのは日本の人口のうち約300万人程で、その数は日本全体の世帯数に対して1割程度。
その中でさらに海外となると、300万人の内さらに1割程度かと思います。非常に少なく、ニッチな領域です。

これまで日本は、国内だけで生活ができる環境にあり、個人においてもビジネスにおいても海外進出をすることに積極的な人が多い国ではありません。
ただ私は、今後は日本だけで完結するビジネスは成り立たないのではないかと考えています。
それは不動産についても同じことです。
最近では海外不動産に対する金融機関の見方も変わり、海外の不動産に対して融資を出す金融機関が増えてきたことも、不動産業界における国際化の始まりを物語っています。

これから初めて海外不動産にチャレンジするという方も増えてくるのではないかなと思います。
少し前より、色々なセミナーが開催されるようにもなりましたので、是非色々なセミナに出てお勉強してもらえたらなと思いますし、
私(達)としてはこれから参加される皆様にとって有意義な情報を発信し続けられるように頑張りたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。